床と照明と外

天井クロスもひと段落。
翌日には、照明機器が取り付けられました!

IMG_3436-001

礼拝堂の中央付近は、蛍光灯によって照らされ、
その廻りを、暖かな白熱灯の明かりが包む照明になっています。
そして、アーチ型の天井は間接照明が設けられました。

IMG_3441-001
この日は、夜遅くまで電気屋さんが工事をしてくださり、
一晩で、こんなにも綺麗な照明が完成しました。

IMG_3457-001

一部工事は残っていても、かなり綺麗な仕上がりです

また、照明とほぼ同時に窓枠のアクセントと、スロープ手摺も設置。

IMG_3438-001

IMG_3469-001

玄関周りタイルも貼られ、玄関が形になってきました。

IMG_3448-001

内部は床下地の完成した床に、無垢フローリングが貼られていきます。

IMG_3483-001

まさに、バリアフリーです。
集会室からも段差のない床が仕上がっていきます。

IMG_3474-001

講壇の床もこの通り完成。

IMG_3477-001

教会内部も、外観も次々に仕上がりへと向かっています。

建具も設置。

ここはトイレですが、こうして間仕切りが付くと、
トイレらしくなってきて、なんとも不思議な感じを受けました。

IMG_3480-001

にしても、女子トイレは少し、立派すぎ?

“床と照明と外” への4件の返信

  1. こんちはー。
    もうすぐですね、完成まで・・・
    私も 楽しみです。

    年末の礼拝に 伺います。

  2. 以前のように、会堂建築資金がどこまで集まったのか、数字を公開してくれるといいなと思います。

  3. 外観がすでに整っているのを見ると、私もうれしくなります。応援しています!

コメントは受け付けていません。